‘農 園’ カテゴリーのアーカイブ

まだまだ枝豆。

2018/09/28

収穫時期をずらしながら枝豆を植えているので、まだまだ枝豆を食べられます。
ただ天候が不順ですから、収穫時期の予定がずれてきています。
枝豆

今年ももみ殻の山。

2018/09/24

また、もみ殻の山ができかけています。
よその農家から早速届けられたようです。
うちの分がこれから積まれるので、昨年より裾野を広げています。
もみ殻の山

梨の袋。

2018/09/21

今年の袋はちょっと違う。
表面に文字が印刷してあるのが、和梨用。
例年の袋より濃い色の無地のは、ル・レクチエ用です。
ル・レクチエ用のはちょっと厚いそうです。
和梨の袋
ル・レクチェの袋

稲刈り始まってます。

2018/09/19

天候が落ち着かないなか、晴れ間を見ながら稲刈りをしています。
稲刈り半ば

今日も配送のトラック。

2018/09/02

桃、梨、米、いつもお世話になっているヤマトさんのトラック。
今日も集荷に来てくれました。
ヤマトさんのトラック

コンサートのことが越後ジャーナル紙に掲載。

2018/08/27

「ひまわり夕暮れコンサート」が今年も行われました。
26日付の越後ジャーナル紙に詳しく掲載されました。
いつもありがとうございます。
ひまわり夕暮れコンサート

バターナッツかぼちゃ発見。

2018/08/18

見慣れないひょうたんの形をしたベージュ色のものを見つけました。
岩井店長に聞いたら、「バターナッツかぼちゃ」だそうです。
繊維が少なくて、甘くて美味しいんだそうです。
バターナッツかぼちゃ

2mを超えたヒマワリ。

2018/08/14

新潟経営大学の伊部ゼミの学生たちが主になって植えたヒマワリが、ぐんぐんと伸びました。
中には2mを超えるヒマワリも。
24日に開かれる夕暮れコンサートの良い背景になることでしょう。
2mを超えるヒマワリ

にぎやかなおばあちゃんの畑。

2018/08/08

枝豆、ネギ、ナスなど、おばあちゃんの畑には、たくさんの野菜が植えられています。
収穫まぎわになると、こんな具合にずいぶんにぎやかになります。
にぎやかなおばあちゃんの畑

もみ殻堆肥を使い切りました。

2018/07/30

山になっていたもみ殻堆肥、時期を見ながら畑に使っていました。
7月はじめころは4分の1程度残っていました。
ついに全部使い切りました。
でも、もみ殻堆肥のおかげで土の保水力が上がったようで、この猛暑続きでも果樹は元気です。
ちょっと残っているもみ殻堆肥もみ殻堆肥使い切った