キャベツの残り。

2022/03/14

雪の下から掘り出すキャベツは、甘くて美味。
雪が消えてあらわれたキャベツは、こんな感じです。
皮を4・5枚むくとなんとか食べられる状態なので、おばあちゃんが2個くらい収穫したようです。
畑のキャベツ

ル・レクチエのコンポート作り。

2022/03/04

岩井店長がル・レクチエのコンポートを作るため煮込んでいます。
出来上がると500gずつのパックにして販売しています。
ル・レクチエのコンポートル・レクチエのコンポート-02

雪のモモ畑。

2022/02/26

こんなに積もった雪を見ると、まだ春は遠いのかな、と感じます。
でも、もうすぐ3月。
残っている袋をつけたまま剪定されます。
雪のモモ畑雪のモモ畑-02

もみ殻堆肥の雪の様子。

2022/02/18

普段だともみ殻堆肥に雪が降っても、堆肥の熱ですぐに解けるのですが、冷え込みが厳しいとこんな感じ。
日当たりや風の方向でなかなか解けないことがあります。
もみ殻堆肥の雪の様子

もみ殻堆肥の様子。

2022/02/08

もみ殻堆肥は発酵しているので、温かい状態です。
多少の降雪は、すぐに解けてしまいます。
発酵が進んでくると少し黒ずんできます。
もみ殻堆肥の様子

新製品の試作。

2022/02/04

岩井店長がサツマイモチップを使った新製品を試作しています。
4月頃の発売を予定しているそうです。
サツマイモチップを使った新製品サツマイモチップを使った新製品-02

ル・レクチエの剪定始まる。

2022/01/27

このところ降雪が少ないので、ル・レクチエの枝の剪定作業をしています。
雪解けで道路がぬかるんでいるため、切った枝を運ぶのはもう少しあとで。
ル・レクチエの剪定ル・レクチエの剪定2

桃畑の様子。

2022/01/12

桃はかけた袋を残して収穫します。
陽光で色が抜けて白くなり、さらに水分を含んで一回り大きくなった袋は大きな花のようです。
春先の枝の剪定が終わるまでは、こんな風景です。
桃畑の様子

ル・レクチエの樹の様子。

2022/01/07

先日の大雪にもめげず、今のところは枝や幹が折れた様子は見当たりません。
それどころか順調に枝が伸びたり芽がふくらんできたりしています。
春先の枝の剪定に手間取りそうです。
ル・レクチエの枝の様子

新年おめでとうございます!

2022/01/01

あけましておめでとうございます。
昨年中はご愛顧いただきありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたします。
あけましておめでとうございます